Googleフォームで、さらにかんたんにデータ集計

以前のモデルケースで、「一般ユーザーが公開サイト上から問い合わせを登録し、Exmentで集計する」という記事を公開しました。
参考:https://exment.net/archives/1146

しかし、一般ユーザー向けの問い合わせ公開サイトを開発することは、少々大変です。
それだけで、専門的な技術は必要になりますし、時間がかかってしまいます。

そこで、「Googleフォーム」を使用してみます。
Googleフォームは、一般ユーザー向けのフォームを作成するサービスで、非常に手軽にデータ入力を可能にします。
なにかの申込。アンケート。問い合わせ。質疑応答。用途はさまざまです。

Googleフォームを活用すれば、プログラミングをほとんどせずに、一般ユーザー向けのフォームを作成できます。
今回は、以下のような対応を行っていきます。

  • Googleフォームで、一般ユーザー向けのフォームを作成する。(今回はアンケートとします。)
  • Googleフォームで、ユーザーが回答を記入したら、ExmentとAPI連携し、Exmentのテーブルにデータを保存していく。

デモサイト

今回のデモサイトです。

Googleフォーム側

回答を受け付けるフォームです。
https://forms.gle/8HoSAhmpF5nAmfrF7

Exment側

回答を集計するExmentです。
URL : https://exment.net/modelcase/googleform
ユーザー : demouser
パスワード : demouser

作成したいGoogleフォーム画面

今回はアンケートを想定し、こんな画面のアンケートを作成していきます。

  • ハンドルネーム(1行テキスト)
  • 好きな食べ物は?(選択肢。りんご、みかん、いちご、キウイ、さくらんぼ)
  • 世界の秘密を知っていますか?(はい/いいえ)

実装方法

実装方法は、Exment側、ならびにGoogleフォーム、GAS側でいくつかの設定がありますので、以下のQiita記事をご確認ください。
https://qiita.com/hirossyi73/items/d8325e3bf52d925a93c2

動かす

この実装を行うことで、Googleフォームの回答を、API経由でExmentに登録することができます。
1からフロントページを作成する必要がないので、非常に便利ですね。


インストール手順

以下のサイトに従って、インストールを行ってください。
インストール手順

無料でお問い合わせはこちら

こちらよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ